診療設備・能力

このページの左側にメニューが表示されていない方はここをクリックしてください。

休診日

 初めてご来院の方も、受診前に必ずお電話で予約していただくようお願いいたします。事前に電話予約がない場合、来院時に予約時刻をお知らせいたします。

予約電話番号 0178−73−8899


休診日
朝8時〜夜8時

(但し日曜日・祝日・大晦日・三が日は朝8時〜夜6時)

休診日 
無し 年中無休


休診日
朝9時〜夜9時(但し日曜日・祝日・大晦日・三が日は朝9時〜夜6時)


入院設備

@待ち時間短縮
 できるだけ無駄な待ち時間を減らす為に導入いたしました。

A手術や検査による休診時間
 手術や検査のために診療時間内であっても外来を閉鎖していることがあるため、そのような時間に来院していただき診察できないという事態を避ける目的もあります。

B緊急手術のとき・・・
 緊急手術の際に、あらかじめ予約を頂いている方に予約変更のお願いをさせて頂くことがあります。

入院設備

@原則
 予約の順番に診察いたします。時間を要する患者さんの診察が続いた場合には予約時刻より遅れる場合がありますが、予約時刻より20分以上経過しても診察に呼ばれない場合にはスタッフに声をかけてください。

A重症の場合
 命に関わる危険性が疑われる場合には、予約の有無や予約時刻にかかわらず最優先で診察いたします。(予約されて来院された方にお待ちいただくことになります。)

B遅刻して来院された場合
 予約時刻に遅刻して来院された場合、少しお待たせすることになりますが、30〜40分以内を目安にできるだけ早く診察できるように努力いたします。ただし、遅刻せずに来院された方を優先いたしますので、遅刻された方が多数重なった場合にはさらにお待たせする場合もあります。

C予約なしで来院された場合
 予約制を知らずに初めて来院された方には、診察予定時刻をお知らせします。その際、待ち時間は1〜2時間になる場合もありますが、予約診察が予定時刻より早く進んだ場合には、それほど待たずにに診察に入ることができます。もしくは診察予約をとり予約時刻にあわせて、再度来院していただくことも可能です。

D緊急事態発生の場合
 入院している方の急変などで、緊急に処置や手術が必要になった場合や長時間の停電などのアクシデントにより、大幅に診察が遅れたり、診察が中止になる場合があります。その際には外来スタッフが対応策について説明いたします。