F's blog

このエントリーをはてなブックマークに追加

 高血圧・糖尿病・睡眠時無呼吸症候群と仲良くしているDr.Fの糖尿病酒楽闘病記。リブレという推定血糖値を連続測定できるデバイスを使用して、自らの体を実験台にして得た結果から、酒楽な糖尿病闘病方法の提案です。あくまで、私個人の体でしか実験したことがなく、他の糖尿病患者さんに適応できるものではありませんが、もし、私が特異体質でなければ、他の糖尿病の皆さんにも多少役立つことがあるかも知れません。
 概要として、酒は概して血糖をあげない、炭水化物の中では食物繊維が多いものは血糖をあげにくい、主食を減らしてリッチなおかずで血糖値やHbA1cは安定するが体重は増える。血糖をさげてHbA1cを下げることが目的であれば、総カロリー制限はしなくても糖質制限で目的を達することができる。

酒楽闘病記

リブレ

今後、いろいろな物を食べてこの装置で血糖測定した結果を報告します。

12月 27, 2018